Archive for the ‘Desire’ Category

今更ながらHTC Desireのボタンを修理してみた

2013年6月12日

何を今更HTC Desireの話??と思われる方もいるとは思いますが、AirPlay用のクライアントとして今でも現役で活躍しています。

HTC Desireのボタンはヘタるのが非常に速く、評判が悪かったわけですが、無水アルコールで掃除するなどの裏技もありました。それでも結局のところ元のように使えるわけでもなく、限界があります。Button Saviorというアプリを使えば、ソフトウェアボタンが使えるようになるのですが、折角ある物理ボタンを復活させてみることにしました。
(more…)

HTC Desire ボタン復活!!

2011年10月11日

今朝ほど無水エタノール(アルコール)でDesireのボタンが復活するというつぶやきを目にしたので、実際にやってみました。

薬局で無水エタノールを購入。バッテリ、SIMカード、SDカードを抜き、(アルコールは溶剤としては強力なので、塗装が剥げないよう)ボタン周りをマスキング。アドバイス通りストローで数滴各ボタンにかけ、ボタンを連打。見えるところのアルコールをふき取り、本体を振って本体内部の余分なアルコールを飛ばし、30分ほど乾燥させました。

その後、バッテリ、SIMカード、SDカードを戻し、スイッチを入れてみたところ、今まで鈍かったボタンが見事に復活!!

元ネタはこちらだそうです。

おすすめはしませんが、試される場合は自己責任で。

※ちなみに無水エタノールはほぼ純粋なエタノール(アルコール)です。消毒用のアルコールは水が入っています。エタノールは揮発性ですが、水は揮発しませんので、消毒用のアルコールなどを使うと、水が端末の中に残り、故障の原因になると思います。

『HTC、Desire向けAndroid 2.3の提供を断念か』??

2011年6月15日

XDAでDesire向けのSense搭載カスタムROMを見ていると、ほとんどが250MBのシステム・パーティションに入りきらず、システムの一部をSDEXTに退避させたり、デフォルトでA2SDなどを使うものばかり… 「HTCは本当にSense搭載のGingerbreadアップデートを/systemに入れられるのかな??」と思っていましたが、やはりどうも無理らしい…

HTC、Desire向けAndroid 2.3(Gingerbread)の提供を断念かによれば、『HTC UKが……メモリ(ROM)不足からGingerbreadをHTC Senseの経験を損なうことなく提供することはできないと同社Facebookページに投稿』とのこと。パーティションテーブルをROMアップデートで書き換えることはできないし、やはり新しいROMを250MBのシステム・パーティションに収めることはできなかったようですね。
(more…)

えっ、そんな…やっぱ WildfireのNAND遅いじゃーん

2011年5月19日

なんか遅いと思ったWildfireのNAND。J Disk Benchmark 3.0というアプリでDesireと比べてみました。

Desire:
平均書き込み速度:1.26MB/s
平均書き込み速度:7.48MB/s

Wildfire:
平均書き込み速度:0.43MB/s
平均書き込み速度:1.68MB/s

読み込み速度はほぼ1/3、書き込み速度に至っては1/4.5という結果に… RAMが余ってるんだからどうにかディスクキャッシュを上げる方法とかないものか…

001HTのアップデート後の日本語フォント

2011年5月13日

去年「モトヤLシーダ3」と「モトヤLマルベリ3」がAndroidにコミットされた話は知ってて、ここからダウンロードできたんだけど、「001HTのGBアップデート後の日本語フォントが良くなった」という話を見かけたので、早速OTAに何が入っているのかダウンロードして中身をのぞいてみると、単にやはり「モトヤLシーダ3」と「モトヤLマルベリ3」が入っているだけでした。

今までは林檎社ご謹製のフォントを使っていたのですが、あまりにもサイズが大きいので、試しにモトヤLマルベリ3と入れ替えてみたところ、特に気になるところもなかったので、しばらくこちらを使おうと思います。ロードするフォントが小さいことはRAMにもよろしいしね。

GingerBreadにしてみる(part3-RADIOとDialerのカスタマイズ)

2011年4月21日

巷ではDesire用のGBテストROMがリークしていますが、いつものごとくHTCは既存のデバイスには新しいアプリを入れないらしく、Senseはv2.1のまま。既にSense系を使うつもりはないので、Oxygen v2.0.3のカスタマイズはまだまだ続きます…

本日の変更はRADIO(FMラジオではありません…無線通信関係のHWに近いファームウェア?)とRIL(Radio Interface Layer。Androidシステムの一部)の変更。RADIOは携帯の電波の掴みやGPSのFIX、バッテリの持ちなどに影響します。常に新しいものが一番いいわけではなく、環境に合ったものを選択する必要があり、またRADIOとRILは対になっているので、RADIOを変更したらRILも対応するものに変更しなければなりません。ここで注意しなければならないのが、RILにはFroyo用とGB用があるということ。今回は最新のRADIO: 32.56.00.32U_5.17.05.08HTC-RIL 2.2.0131HMの組み合わせでバッテリの持ちを見てみることにしました。


(more…)

GingerBreadにしてみる(part2-Oxygen v2.0.3に変更!)

2011年4月20日

A2SD+を使うこともなく、dalvikキャッシュも内部フラッシュメモリの/dataに置いて使うということを考えると、もう少しドラスティックにしてもいいのではないか?と、Ginger Villain 2.0を1日だけ使い思い、さらにシンプルなOxygen v2.0.3に変更することにしました。

(more…)

GingerBreadにしてみる(Ginger Villain 2.0編)

2011年4月19日

地震や仕事での環境の変化などもあり、このところあまりこのブログを更新してませんでしたが、ちょっと気分を変えるためにも、ROMを変えてみました。

今までCool Zを使ってきましたが、最近なんか不安定になってきたが気がして、アップデートしようと思っていました。もうすぐDesireもGBアップデート来るし、それまで待っていようと思っていたのですが、よくよく考えたらHTC Senseにこだわる理由は2つ。一つは連絡先ウィジェット、もう一つはHTC Friends。ただ、LauncherProの有料版を使うと、ほとんど同じことができる… ということで、有料版をゲットしてSenseの呪縛から解放されることになりました。


(more…)

Cool Z v2にしてみる

2011年1月29日

最近DHD baadnwz改めInsertCoin HDがなんとなく肥大化してきたような気がしたので、Cool Z ROMに乗り換えてみました。別に使い勝手や見た目などは全く変わらないのですが(HDよりもZの方が画面の自動回転するところが多いのですが、私はこの機能を使わないので…)、ROMの中身を見てみるためにもちょっと弄ってみました。

そうこうしている間に、v1からv2にアップデートされ、sdextのappが.systemappと名前を変えたり…何でわざわざ隠しディレクトリにするのか意味が分かりませんが、それ以外にも変更があったようですね。

baadnwz v1.3では何故か使えなくなってしまった、HTC Senseウェブから電話を鳴らす機能も、Cool Z ROMではちゃんと使えますね。ただROMを小さくするためにGoogleのアプリが省かれているので、面倒くさいのが自分でマーケットから落としてこなければいけないことでしょうか。Titanium Backupからアプリは戻したので、実際はそれほど面倒ではなかったのですが。特にこれといった変化はないですし、画面の自動回転もホーム画面ではちょっと待たされるので、正直この機能は実用的でないような気がします。

防備録 連絡先ウィジェットでの既定の動作の変更

2011年1月13日

連絡先アプリから変更したい連絡先を選択し、menuボタン→その他→ウィジェットの動作の設定で、既定の動作を変更