Amazon Fire (5th gen)が爆速になった…

emmcに問題があり、システムをアップデートすると激遅になるNexus 7 (2012)をどうにか使えるようにならないかと試行錯誤をしているうちに、ext4のジャーナルを無効化すると動作が速くなるという情報をゲット。

「もしかして、Amazon Fireも速くなるかも…」と思い、ダメモトで試してみた。(もちろん要rootです。)


tune2fs -O ^has_journal /dev/block/mmcblk0p11
tune2fs -O ^has_journal /dev/block/mmcblk0p12
tune2fs -O ^has_journal /dev/block/mmcblk0p13

ちなみに、mmcblk0p11は/system、mmcblk0p12は/cache、mmcblk0p13は/data(内部ストレージ)。たった、この三行でAmazon Fire (5th gen)が爆速に変身!

f2fsは「ちょっと速い?」くらいで、そこまで効果は感じませんでした。ext4&ジャーナル無効の方が効果が実感できます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: