FireとFlashFireとCM12.1とGappsの相性

FlashFireのせいなのか、CM12.1のせいなのか、Gappsのせいなのかは分かりませんが、Miniよりも大きなGappsをインストールしたCM12.1を、FlashFireを使ってアップデートしようとすると、何もフラッシュせず単にリブートして終わってしまいます。数日調べてみましたが、/systemの空き容量が少ないとFlashFireは何もフラッシュせず終了しているように見えます。

/systemから一時的にファイルを削除して空き容量を増やしてFlashFireを試しても、うまくいきません。

ROMをアップデートする前に、単にFlashFireで小さめのMiniやPicoのGappsだけをインストールして、リブートし、その後FlashFireでCM12.1/SuperSU/大きめのGappsをインストールできることは分かりました。

どうも腑に落ちませんが、MiniやPicoのGappsをインストールすることで、FlashFireが参照する空き容量が正しくFlashFireから見えるようになるような気がします。

FlashFireでcm12.1がアップデートできない方はお試しください。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: