今頃Nexus Playerを買ってみた。

今までTVに接続して使っていたスティック型のAndroid端末が、アプリの肥大化でどんどん使いにくくなってきたので、今頃Nexus Playerを買ってみました。XDAにも情報が少ないので、かなり売れていない感じですね。

使った感想を一言でいうと、対応しているアプリは付属のリモコンだけで使えるので「あっ、便利だわ!」でした。動作もきびきびしてます。(まぁ、有線LANに接続しているのですが。)

使い始める前にやったことをまとめると次のようになります。

  1. 5.1.1 (LMY47V)のファクトリー・イメージを焼く
  2. bootloaderのアンロック
  3. bootloaderから、TWRPリカバリーをインストール
  4. root化するためのbootイメージで起動し(焼くのではない)、必要なファイルをインストール(これにはUnified Android Toolkitでダウンロードされるイメージを使用)※ちなみに、fastboot flash boot xoxo.imgではなく、fastboot boot xoxo.img
  5. リカバリーから、SuperSUをインストール
  6. CIFSを使ってファイルサーバーにアクセスしたいので、KernelfoXに変更
  7. 普通に起動して、初期設定
  8. Taskerをインストール(KernelfoXはinit.dをサポートしていないみたいなので、起動時にCIFSをマウントするスクリプトを走らせるために使う)
  9. CIFSをマウントするスクリプトをTaskerに登録

ここで、はまったのが最後の項目。普通にマウントしてくれない…二日かけてやっと謎が解けました。


su
setenforce Permissive
su --mount-master -c busybox mount -o username=guest,rw,noperm,iocharset=utf8 -t cifs //[サーバー]/[ディレクトリ] /data/media/0/[お好みのマウント・ポイント]

MX Playerをインストールして、普通にサーバーにある動画が見られるようになりました。

ここで新たな壁が立ちはだかりました。Nexus PlayerにはVPNの設定項目がないのでアメリカの動画サービスが使えなくなってしまいました。VpnROOTも使えませんでした。プロセッサーがx86だからなのか、OSレベルで使えないようにしているのか…(意図的にVPNが使えないようにしているような気がします)

解決策としては、VPNクライアント機能のあるルーターを噛ます、もしくはカスタムROMをインストールする、の二つ。前者はもう一台機器を追加しなければいけない、後者はマイクが使えないというバグがまだ解決していない、という問題が発生します… orz

まぁ、VPNの問題は時間があるときに解決しようと思います。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: