Nexus 4のバッテリー交換。他人にはお勧めしません。

Nexus 4の電源ボタンが摩耗で段々バカになってきたので、裏蓋を開けてスイッチ部分に小さな絶縁テープを張り、クリック感を改善しました。二年も使っていないのに、作りが安いなぁ…と思います。

全体的にそろそろ寿命が近づいている感があるので、去年買ったバッテリーと取り換えてみることにしました。(取り立ててバッテリーの減りが早くなってきたとかではないのですが…)

100% New Genuine Battery for LG Nexus4 E960

$T2eC16hHJF0FFZONy(JmBRhgHUml5!~~60_57

ネットで交換のビデオを見てみると、いとも簡単に交換しているのですが、実際は結構大変でした。まずはネジ。上の写真にあるように、バッテリーには接続部分に金具がついており、本体にネジ二つで固定するようになっています。まずはこのネジを外すのですが、異常に固く締められていたので、ねじ山がつぶれてしまいました。

しょうがないので、アマゾンで「エンジニア ネジザウルスM2 PZ-57」を購入して、ネジを外しました。

71sg8kWQC6L._SL1500_

次にバッテリーを取り外すのですが、やはりネットのビデオでは左側にあるテープから外せば簡単に外れるようなことを言っていますが、実際には全面に粘着性のテープのようなものが貼ってありました。

プラスティックの板を入れて少しずつ、本体からバッテリーを剥がしていくのですが、ちょっとした力でもバッテリーが板ガムのように曲がってしまい、全部剥がした時点では「爆発しちゃうんじゃないの?」というくらい変形してかなり危険だと思いました。

恐らく温めながらゆっくり剥がせばぺろんっと外れるのでしょうが、バッテリーをドライヤーで温めるのも怖いので、力づくで剥がしました。

結論としては、自己責任というにはちょっと危険すぎるなぁ…と思いました。素直にメーカーに送って交換してもらった方が安全だと思います。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: