【ubuntuサーバー再構築】no.04 x11vncを設定してみる

ubunto 10.04ではかなりvncの設定に苦労しましたが、x11vncのお蔭でその苦労も嘘のようです。

いろいろな方がx11vncの解説を書いてますが、多分こちらの絶対無糖さんの設定方法が一番素直で、正解なのではないかと思います。

synapticでx11vncをインストール
もしくは sudo apt-get install x11vnc

パスワードの設定
sudo x11vnc -storepasswd /etc/x11vnc.passwd

/etc/init/x11vnc.confを作成

####
start on login-session-start

script
x11vnc -bg -forever -loop -display :0 -auth /var/run/lightdm/root/:0 -rfbauth /etc/x11vnc.passwd -rfbport 5900 -xkb
end script
####

x11vnc の起動
sudo initctl start x11vnc

x11vncのオプションですが、

-bg バックグラウンドで走る
-forever セッションが終わっても走る
-loop こけたらまた起動し直す
-display :0 ディスプレイ番号
-auth /var/run/lightdm/root/:0 xauthの指定
-rfbauth /etc/x11vnc.passwd アクセス時のパスワードファイル指定
-rfbport 5900 ポート番号
-xkb キーボードfix

と至って単純です。

さて、x11vncの問題というか特徴は、PCのモニターのリモート表示なので、一度に複数の人がログインできたりしません。また、vnc4serverを使ったりすると、セッションが切れると自動的にログアウトしてくれますが、x11vncの場合は単に画面のリモート表示が切れただけで、サーバー側はそのままなので再接続すると元の画面が表示されます。なのでセッションを切る前にロックするなり、ログアウトするよう心掛ける必要があります。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: