嗚呼、スマホのSMSをタブレットで返信できたらいいのに… という方へ

未だにフリック入力には慣れないわけですが、Gmailの返信ならばわざわざスマホでやらなくてもちょっとし文章ならタブレット、長い文章はPCで返信できます。ただ、SMSは携帯電話にしか届かないので、スマホで返信しなければなりません。海外の多くの国では、携帯以外からでも(例えば、Skypeからとか)自分の携帯番号でSMSを送信できるわけなのですが、おそらくスパムSMS対策なのでしょうが、日本では携帯以外から自分の番号でSMSを送信することは許されていません。

ただ、世の中には便利なものがあるわけで、携帯で受け取ったSMSを即座にクラウドにバックアップして、PCやタブレットでも受信したり返信したりできるアプリがあります。それが、DeskSMSです。スマホにこのアプリを入れておいてSMSを受信すると、自分のGmailやGoogle Talkに自動的にSMSの内容が転送されます。開発者ClockworkModは皆さんもよくご存じのリカバリーの開発者です。また、このアプリは14日間試用できますが、継続して利用するためにはUS$4.99で1年間のライセンスを購入する必要があります。SMSの転送に1年間500円弱の料金を高いと思うか安いと思うかは人それぞれでしょうが、日ごろお世話になっているClockworkModリカバリーの恩恵を考えると、個人的には良心的なライセンス料だと思います。

さて、今度はタブレット側にTabletSMS by DeskSMSというクライアント・アプリをインストールします。こちらは無料です。下のスクリーンショットはPlayストアからの引用です。
BANGKOK☆TAKKO日記 ヨヨギウエハラーゼTAKKO http://bangkoktakko.wordpress.com/about/
unnamed (1)

見てわかるように、まるでスマホのメッセージ/SMSアプリのようにタブレットでSMSが受信できます。もちろん普通にタブレットで返信すれば、スマホから返信したように相手には届きます。というよりスマホから返信されます。仕組みは、

受信:スマホ→Gmail/Talk→タブレット
送信:タブレット→Gmail/Talk→スマホ

と行われるので、スマホの電源は入っていなければなりません。なので、SMS送受信にかかる料金は単にスマホで送受信した場合とまったく同じです。

ちなみに、このアプリはあくまでもSMSを転送するものなので、MMS(所謂キャリアメール)は転送されません(アプリの説明ではMMSもできるって書いてあるけど…できない)。また、ドコモとauのSMSに関しては調べてませんのでまったく分かりません。ソフトバンクのSMSは国際標準のSMSなので、Mms.apk互換のメッセージ・アプリを使っていれば、この方法が使えると思います。ただ、普通ソフトバンクのスマホにはメッセージ・アプリとしてSoftBankメールがプリインストールされていると思いますが、SoftBankメールはMms.apk互換ではありませんから、この場合は使えません。rootを取って、SoftBankメールを無効にして、ソフトバンクでもMMSが送受信できるMms.apkなどと差し替える必要があります。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: