Nexus 7を買ってみました その1

Nexus 7

私のパートナーはiPhoneとiPadを愛用しているわけなのですが、雑誌を読んだり、クロスワードパズルをしたり、ギターのレッスンをしたり、SNSをしたりと非常に使い込んでいます。自分に当てはめてみた場合、スマホでSNSはチェックするけど、短文以外の書き込みはすべてPCだし、電子書籍を読むわけでもなく、ゲームもしない… どう考えても動画を見るくらいしかタブレット端末の使い方が見つからないので、欲しいとも思っていませんでした。とそこに日本でもNexus 7なるものが登場して、「ん…別に必要ないけど…値段も値段だし…」と数日考え、10/1にポチってしまいました。前日にある方が海外で買ったNexus 7を持っていて、それを触らせてもらい、大きさ、重さ、薄さ、機敏さをチェックできたのが、購入を後押ししたのは事実です。タイミングを逸したせいか、発送予定日は10/12。到着までは2週間くらいあるなぁ…と気長に待っていましたが、いきなり10/4に到着しました。

さて、到着早々充電して、BLアンロック、Root化を行いました。Nexusシリーズだけあって、作業はいたって簡単。こちらのTool Kitでドライバのインストールも含め、あっという間に作業が終了。すでにネット上に日本語で手順を説明したブログなどが多々あるので、手順などの説明は割愛します。

続いて、バッテリのアイコンを変更し、hostsファイルを書き換え(広告非表示用)、Gmailをサードパーティのウィジェットから使えるものに変更しました。普段なら、ここから1)不要なアプリを削除したり、2)APNの設定ファイルを書き換えたり、3)init.dを使えるようにしたりなどなど行うのですが、1)もともと不要なアプリが入っていない、2)スマホではないのでAPNは不要、3)SDカードが使えないのでinit.dを弄る意味があまりない、ので初めの設定も非常に楽です。

使い勝手はスペックから想像していた通り、機敏です。ホームもシンプルなので、そのまま使うことにしました。さて、気になった点を書き留めておきます。

  • iPadはホームキーでスリープからの復帰ができるが、Nexus 7は右上横の電源ボタンでのスリープが解除できる(自動でWake/Sleepできるタイプのケースが必要かも)
  • 充電器がシビア(iPadの充電器では充電できず。Kindleの充電器はOK。Nexus 7の充電器ではiPadも充電できる。)
  • 通知用のLEDがない(メール着信や充電中などが視覚的に確認できない。)
  • スクロール系のウィジェットを使うと、途端にホームのフリックが引っかかるようになる(クアッドコアのCPUでもあまり関係ないみたい…)
  • Chrome搭載だが、拡張機能は使えない、ページ拡大は単なる拡大なので画面の幅に合わせて改行してくれない(7インチだとまだAndroid標準ブラウザのほうが見やすいと思う)
  • 設定・メニューボタン(「…」を縦にしたようなやつ)がアプリによって画面の上に行ったり、下に行ったりする(統一してくれ!)

上記の点以外は文句の付けどころのないAndroid端末ではないかなと思います。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: