WiFiがコケまくり…

新たに導入したAPもAirMacEpressも、何故かつながったりつながらなかったりが続いたので、チャンネルの干渉かも?と思い、「inSSIDer」をダウンロードして調べてみると、かなりうちと同じチャンネルによそのAPがかち合ってる… よそのAPの動きを見ているとチャンネルが動いているので、チャンネルをオートにしているのだろう。これだと、うちもオートにしていると、お互いチャンネルの空きを探しあってしまい、うちもこけるし、恐らくよそでもこけているだろうに。

ということで、しばらくinSSIDerの画面を見ていて、あまり使われてなさそう、もしくは使われることがあっても電波が非常に弱いチャンネルを探し出して、うちのAPに固定で割り振ると、WiFiがこけることがなくなった。しかし、普通APとか買ってきても、どの辺のチャンネルが空いてるかな?など考えながら設定などせず、チャンネルはオートにして使っている人が大半だと思うけど。最近WiFiの電波も非常に多くなってきているので、付近のチャンネルの込み具合を調べるのは必須になるような気がする。

※参考 http://gigazine.net/news/20100903_inssider/

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: