Xperia Mini Pro – bootloaderをunlockせずに、root化が可能に

ちょっと前までroot化するために、bootloaderをアンロックする必要がありました。アンロックの方法としては2つあり、それぞれメリット・デメリットがあります。

・SEのオフィシャルサイトでアンロック→DRM情報を喪失するけど、再ロック可能

・テストポイントを使ってアンロック→DRM情報を保持したままアンロックできるけど、再ロック不可

ちなみにbootloaderをアンロックするメリットは、fastbootで直接イメージを焼けるようになるというだけのことです。これはこれで便利なのですが、単にstock romをroot化だけしたい場合は、ちょっとデメリットの方が大きいと思います。ドコモユーザーがSK17aをfomaプラスエリアに対応させたい場合は、flashtoolを使えばいいので、アンロックする必要もないと思います。上記以外のデメリットはというと、アンロックしたままの状態でOTAのアップデートを適用すると完全に文鎮化してしまいまArcなどではunbrick(文鎮化から復活)させる方法があるのですが、Mini Proではまだありません。※既にテストポイントでアンロックした方は、絶対にOTAのアップデートを適用しないでください。SEUSを使いましょう!(復活方法がありました!英語ネタ)

ここから本題ですが、Mini Proでもbootloaderをアンロックせず、root化する手法が確立したので、参考までに残しておこうと思います。元ネタはこちらです。

元ネタページからDooMLoRD_v3_ROOT-zergRush-busybox-su.zipをダウンロードして、適当なフォルダに中身を展開します。

前提としては、adbが使えるようPCにドライバーが正しくインストールされている必要があります。runme.batを起動すると次のような画面が表示されます。(※赤字は翻訳を追記したもので、実際に画面には表示されません。)

—————————————————————
Easy rooting toolkit (v3.0)
created by DooMLoRD
using exploit zergRush (Revolutionary Team)
Credits go to all those involved in making this possible!
—————————————————————
[*] This script will: このスクリプトは以下の作業を行います
(1) root ur device using latest zergRush exploit (16 Nov) 端末を最新のzergRush exploitを用いてroot化
(2) install Busybox (1.18.4) Busyboxのインストール
(3) install SU files (binary: 3.0.3 and apk: 3.0.6) SU関連のファイルをインストール
[*] Before u begin: 始める前の注意事項
(1) make sure u have installed adb drivers for ur device 端末に合ったadbドライバがPCにインストールされているか確認する
(2) enable “USB DEBUGGING” 端末で「USB接続時はデバッグモードにする」にチェックを入れておく
from (Menu\Settings\Applications\Development) 上記の設定場所はメニューボタン→設定→アプリケーション→開発
(3) enable “UNKNOWN SOURCES” 端末で「提供元不明のアプリ」にチェックを入れておく
from (Menu\Settings\Applications) 上記の設定場所はメニューボタン→設定→アプリケーション
(4) [OPTIONAL] increase screen timeout to 10 minutes [設定してもしなくてもOK]バックライト消灯時間を10分にしておく
(5) connect USB cable to PHONE and then connect to PC  端末にUSBケーブル挿し、PCに接続する
(6) skip “PC Companion Software” prompt on device 端末で”PC Companion Software”の画面が出てきた場合はスキップする
—————————————————————
CONFIRM ALL THE ABOVE THEN 以上の点を全て確認したら
続行するには何かキーを押してください . . .

画面の指示通りに設定し、何かキーを押すと以下のようにスクリプトが開始されます。

— STARTING —-
— WAITING FOR DEVICE
adb server is out of date. killing…
* daemon started successfully *
— cleaning
— pushing zergRush”
1000 KB/s (23056 bytes in 0.022s)
— correcting permissions
— executing zergRush

[**] Zerg rush – Android 2.2/2.3 local root
[**] (C) 2011 Revolutionary. All rights reserved.

[**] Parts of code from Gingerbreak, (C) 2010-2011 The Android Exploid Crew.

[+] Found a GingerBread ! 0x00015118
[*] Scooting …
[*] Sending 149 zerglings …
[+] Zerglings found a way to enter ! 0x10
[+] Overseer found a path ! 0x000151e0
[*] Sending 149 zerglings …
[+] Zerglings caused crash (good news): 0x2abcccc4 0x0054
[*] Researching Metabolic Boost …
[+] Speedlings on the go ! 0x6fd193d3 0x6fd39667
[*] Popping 24 more zerglings
[*] Sending 173 zerglings …

[+] Rush did it ! It’s a GG, man !
[+] Killing ADB and restarting as root… enjoy!
— WAITING FOR DEVICE TO RECONNECT
if it gets stuck over here for a long time then try:
disconnect usb cable and reconnect it
toggle “USB DEBUGGING” (first disable it then enable it)
— DEVICE FOUND
— pushing busybox
1891 KB/s (1075144 bytes in 0.555s)
— correcting permissions
— remounting /system
— copying busybox to /system/xbin/
2099+1 records in
2099+1 records out
1075144 bytes (1.0MB) copied, 0.425232 seconds, 2.4MB/s
— correcting ownership
— correcting permissions
— installing busybox
— pushing SU binary
1496 KB/s (22228 bytes in 0.014s)
— correcting ownership
— correcting permissions
— correcting symlinks
— pushing Superuser app
3038 KB/s (785801 bytes in 0.252s)
— cleaning
— rebooting
ALL DONE!!!
続行するには何かキーを押してください . . .

最後に「ALL DONE!!続行するには何かキーを押してください . . .」と表示されていれば、端末は自動的にリブートして、無事root化完了です。大体1、2分で完了します。後はadbを使ってフォントなど所望のファイルを端末にpushしたり、削除したりすれば、自由にシステムをいじることができます。システムを元に戻したければ、SEUSでアップデートすれば元の状態に戻すことも可能です。

3 Responses to “Xperia Mini Pro – bootloaderをunlockせずに、root化が可能に”

  1. naruto7g Says:

    お世話になります。記事を参考に、root化しようとしましたが、上手くいかないので御教授ください。
    以下のようなエラーが出ています。

    [+] Found a GingerBread ! 0x00015118
    [*] Scooting …
    [*] Sending 149 zerglings …
    [*] Sending 189 zerglings …
    [-] Hellions with BLUE flames !
    — WAITING FOR DEVICE TO RECONNECT
    if it gets stuck over here for a long time then try:
    disconnect usb cable and reconnect it
    toggle “USB DEBUGGING” (first disable it then enable it)
    — DEVICE FOUND
    — pushing busybox
    2099 KB/s (1075144 bytes in 0.500s)
    — correcting permissions
    — remounting /system
    mount: permission denied (are you root?)
    — copying busybox to /system/xbin/
    /system/xbin/busybox: cannot open for write: Read-only file system
    — correcting ownership
    Unable to chmod /system/xbin/busybox: No such file or directory
    — correcting permissions

    以下、続くのですが、要するに、パーミッションを上手く変えられずに、ファイルコピーでコケている感じがします。

    あんまり、詳しくないので安全を見て、こちらの方法を試しているのですが、なにかシステム上間違った設定をしているのでしょうか?

    どうか、ヒントをください。

    • qtotter Says:

      「WAITING FOR DEVICE TO RECONNECT」の前の処理で一時的に仮のrootを取って、後の処理でrootに必要なファイルをシステムに書き込むのですが、前半の処理の時点でうまくいっていないので、後半の処理が失敗しているように見えます。

      確か「ファイル転送モード」と「メディア転送モード」のどちらか一方ではうまくいかなかったと記憶しています。失敗してもシステムが壊れたりしませんので、何度もやり直してみてはいかがでしょうか?

  2. naruto7g Says:

    原因は、ファームウェアアップに伴う、穴つぶしでした。

    一つ前のファームウエアを、XDAで見つけてきてダウングレードしたら
    OKでした。

    お騒がせしました。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: