xperia mini proをポチる

xperia mini proをポチってしまいました。あまり下調べもしなかったので、ほぼ衝動買いです… ポチった理由をちょっと書いてみます。

1) 小さい。いつも鞄を持ち歩く方はDesire HDでも苦にはならないでしょうが、私のように鞄を持ち歩かない人間には小さい方が便利です。昨今、日本では画面が大きな端末が人気のようですが、私のように外回りでもなく、いつも周りにPCがある人間にとって、スマホでウェブを見るのは外出時の緊急の時くらいなので、画面は小さくても構いません。

2) QWERキーボードが付いている。このところWildfireを持ち歩いていますが、サイズ的にはちょうどいいけれど最大の難点はCPUが遅いということです。文字入力をするときに必ず引っかかり感があります。これではメールもツイートもリードオンリーになってしまいます。

3) そこそこ速い。Snapdragon MSM8255 1GHzということで、まぁ大丈夫でしょ。どなたかのベンチマークの結果をネットで見ましたが、Desireより上だったのにはちょっとショック…

4) root化できる。これが重要。フォントの書き換えは当たり前ですが、最新のGmailはそのままではマーケットにあるウィジェットが使えないし、SBMのMMSも使えない。これらのファイルを書き換えないとまともには使えません。

5) ストラップホールがある。Wildfireにもありますが、使ってみると便利です。なぜ多くのスマホにストラップホールがないのかが不思議。クレードルとかアクセサリ装着時に邪魔だからでしょうが、クレードル使ってる人の方が少ないような気がする…

6) メニューと戻るボタンがタッチ式。Desireで物理ボタンには懲りました…物理ボタンの方が押した感じがあるのですが、物理ボタンは必ず壊れます!(自論)

7) フロントカメラが付いてる。多分使うことはないと思いますが、あったことにこしたことはないかな?(笑)

8) なんと破格の¥21,586!@eXpansys 。大抵eXpansysよりCloveの方が安いんだけど、こちらでは£205、現在のレートで換算すると約¥26,000

ほんの1年4か月前にDesireを¥60,000で、4か月前に考えられないくらいちゃっちくクソみたいなCreative ZEN Touch 2を¥15,800で買ったことを考えると、夢のような話ですが、世間では一部の人しか食指が動いてないようですね。恐らく、

  • 解像度が低い
  • お財布携帯などガラケー機能がついてない
  • 内部メモリが512MB

あたりがネックになっているのでしょうか?PCをあまり使わず、ウェブはスマホっていうかた結構多いみたいですね。私の場合もともとお財布携帯は使ったことがないので、スマホにお財布機能が付いてなくても全く不便はありませんし、箪笥の肥しのようなアプリは入れませんので内部メモリが512MBあれば困ることはありませんから、かなり買いだと思いました。

ただ今到着を待ちつつ、ROMの中身を見ながら予習中です!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: