やっぱりS-OFFは便利だった…

ここ数日、友人のX06HTをroot化せず、システムの一部を書き換える、という難題に取り組んでいたのですが、stockのリカバリー・イメージのままでは、SBMのsignのしていないupdate.zipは焼けないし。root化してシステムを書き換えて、再度unrootしても、リカバリー・イメージをstockに戻せないし。S-OFFはなんとなく避けていたのですが、結局S-OFFにする必要があるという結論に達しました。

一度S-OFFの便利さを知ってしまうと、これなしでROM焼きは面倒だと思いました。S-OFFにするもの簡単ですが、S-ONに戻すのは単にstockのhbootイメージをフラッシュするだけなので、戻すのも簡単です。”Desire S-OFF”等でググると、日本語でS-OFFの手順をまとめたサイトが既に複数ありますので、ここであらためて説明しません。ROM焼きを頻繁に行っている方は、一度お試しください。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: