VoIP by Nimbuzz

私の周りはソフトバンクユーザーが多いので、ホワイトプランで時間など気にせず電話ができるのですが、固定電話や他社の携帯に電話をするときは、「1分42円なんだよね」と言い聞かせながら話さないと、通話料が高額になるときがあります。

家では国際電話も固定電話もSkype Outが使えますが、何故かAndroid版Skypeは開発が中止されてしまったので、Desireでは使えません… アメリカではGoogle Voiceが使えますが、まだ日本では利用できないし… 一応、Yahoo、AIM、MSN、GTalk、ICQ、Skype等に対応したNimbuzzを入れておいたのですが、Skypeの連絡先に入れてある電話番号にしかSkype Outが使えなかったのであまり出番はありませんでした。

「そういえばちょっと前にアップデートがあったな…」と思い、久しぶりにアプリを開いてみたところ、Dialer機能が付きました!

左から3番目のタブが新たに加わったDialer機能です。Nimbuzz自体もNimbuzzOutという有料VoIPサービスを提供していますが、今回のアップデートでSkype Outなど他のVoIPプロバイダも選べるようになりました。端末の連絡先から電話番号をContactsタブに読み込んでくれるので、普通に電話として使うことができます。Skype Outを使われている方は、お試しください。

ちなみに、WiFiで固定電話に電話をかけてみましたが、音質は「話が途切れることはないけど、こもってる感じで、中の下くらい?」というところでした。実用上は問題ないいと思います。

追記(2010/08/30) WiFiで携帯電話にも電話をかけてみました。携帯電話はデジタルなので、音質はかなりクリアでした。ただ、固定電話も携帯電話もどちらも若干(分かるか分からないかくらいのレベルの)遅延があるような気がします。言葉で説明するのは難しいのですが、相手の会話でこちらの会話の遅延があるような感じが両方の通話で感じられました。まぁ、PCのSkype Outでも同じようなことがあこるので、これはSkypeの問題のような気がします。早く日本でもGoogle Voiceが使えるといいのですが…

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: