WiFi spots

都内でスマートフォンを持って歩いていると、結構公衆WiFiをキャッチします。ということで、ワイヤレスゲートのヨドバシプラン(月々380円)に入っていたのですが、よくよく考えてみると、ワイヤレスゲートなしでもほとんど同じスポットを無料で利用できることに気がつきました。早速ワイヤレスゲートは解約。

  1. ソフトバンクWi-Fiスポット – ソフトバンクでパケットし放題フラットを契約しているとタダで使える。エリアはBBモバイルポイント(JR駅、東海道新幹線、成田エクスプレス、マック、ドトール、空港)やスタバなど。居酒屋とかコンビニとか、今後もどんどんスポットが増えそう!
  2. UQ Wi-Fi – UQ WiMAXを契約しているとタダで使える。エリアは東海道新幹線、成田エクスプレス、都営地下鉄駅、JAL/ANAラウンジなど。
  3. fon – 家でfonに帯域を提供すると、世界中でfonが使える。エリアは世界中。パケットし放題フラットを契約していると、タダでfonルーターがもらえる!
  4. FON_livedoor – fonとlivedoorの提携で、fonユーザーは(ホリエモンの構想で山手線内に作られた)livedoorのWiFiスポットをタダで使える。エリアは山手線内の至る所。

パケット定額にしてるんだから、WiFiスポットとかいらないんじゃない?と思われるかもしれませんが、WiFiにつながっていた方が3Gで接続するよりもバッテリの消耗が少ないんです。スピードもWiFiの方が速いし、一石二鳥!

以前、1周年記念「FONルーター無料キャンペーン」で、送料945円のみでfonのルーターもらっていて、放置していたのを、数年ぶりに接続。何かの時に役に立つかも?ということで、またまた無料でソフトバンクから二台目のfonルーターをゲット。皆さんも、タダでfonをもらって、タダで街中WiFiを楽しみましょう!

そして、このように複数の利用している方にお勧めのAndroidアプリが、「moopener」。有料(\298)ですが、接続からスポットの自動ログインまでしてくれますから、便利です。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: