There’s something wrong about it…

今年中にMotorolaが『2GHzのCPUを搭載したDroidを発表する』とか…

個人的には、「なんか違くない?」と思ってしまいます。技術の進歩はいいことだと思いますが、たかだか携帯電話に2GHzのCPUが必要なことしてる人って、携帯電話で何してんの??と思うのは私だけでしょうか?携帯でのハイビジョン撮影再生とかって、そんなに需要があるんですか??

Windowsがどんどん肥大化していったように、Androidも肥大化していくのでしょうか?ネットブックが2年前くらいにヒットになりましたが、ヒットしたのは単に値段が安かったからだけなのか、と疑問に思います。私からすると、「そんなすごいスペックって本当は必要ないよね?」というユーザーが求めていたものがネットブックだったんだと思うんですよね。実際、私がデュアルコアCPU+4GBメモリ+64bitOSの恩恵を受けるのは、旅行で撮ったビデオをエンコードしたり、巨大なファイルを扱ったりするときくらいで、旅先などではネットブックでことたりてます。

パソコンはパソコン、携帯は携帯とそれぞれの役割があって、段々垣根がなくなるとかそういう次元の話ではないような気がするのは私だけなのでしょうか?単に私の考えが古いだけなのかな?

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: