HTC Desireのroot化の手順 (6/14編)

追記(2010/08/12) 毎日この記事のアクセスが200程度ありますが、root化の手法はもっと簡単になっています。新しい手法はこちらで紹介しています。そちらをご参照ください。

『14/Jun r6 riskfreeroot – HTC Desire rooting guide – now with HBOOT 0.80 and OS to 1.21 support』の翻訳です。

分かりにくいところは加筆してあります(緑字の部分)。誤訳はないと思いますが、この手順にしたがってDesireが死んだとしても保証はできません。HBOOTの画面が表示できるのであれば文鎮化してませんので、うまくいかない場合は、始めから何度でもやり直してください。オリジナルのポストで失敗例なども読んでください。

(追記) 6/14から「riskfreeroot」とありますので、RECOVERYモード移行時に文鎮化するリスクがなくなったようです。

重要なのは、root化するとメーカーやキャリアの保証が受けられなくなります。unrootして、自力で元に戻さないと、修理なども拒否されることがあります。

rootを取ると、フォントを変えたり、スクリーンショットを取れたり、ソフトバンクのMMSを使えるようにできたり、標準アプリを削除したりできますが、Androidのシステム構成やLinuxの最低限の知識が必要ですし、ネット上で大抵の情報は英語で書かれていますので、英語が苦手という方やAndroid初心者の方にはお勧めできません。

よく最後まで読んで、手順や注意事項を理解してから、実際の作業を行ってください。このガイドはHTCブランドのDesireのroot化を念頭に書かれています。X06HT等のキャリアブランドのDesireは若干手順が異なるかもしれません。一番下にヒントを書いておきました。

このガイドの利用は、あくまでも自己責任で!

バージョンについて
このガイドでは、bootloaderのバージョンが0.80以下で、ROMのバージョンが1.21.xxx.x以下のHTC Desireのroot化が可能です。(バージョンごとにダウンロードするファイルが異なります。)

bootloaderのバージョンをチェックするためには、デバイスの電源を一旦切り、戻るボタンを押しながら電源を再度入れます。2行目に緑の文字でHBOOTとバージョン番号が表示されているはずです。

ダウンロード
まず、デバイスのバージョンに応じて、いずれかのファイルをダウンロードします…

– もしbootloaderのバージョンが0.75.xxxx以下で、かつROMのバージョンが1.15.xxx.x以下ならば、こちら(MediaFire) / ミラー (ROMraid / CoBlitz) – MD5: 28dd5acc4104bb49bd4b292cc8e8437c

– もしbootloaderのバージョンが0.80.xxxx以下で、かつROMのバージョンが1.21.xxx.x以下ならば、こちら(MediaFire) / ミラー (ROMraid / CoBlitz) – MD5: eb2ed5bca1334cacd70e4720f5b29960

これで準備完了です。(X06HTのbootloaderのバージョンは0.80です。)

手順
以下の手順に従って、最後まで一つ一つ操作していくことで、Desireを最新のROMでroot化できます。

※この手順では今デバイスに入っているROMをすべて消去します。現状、ROMのバックアップはできません。ユーザーデータやアプリも消去され、UK版のHTC Desireとほぼ同じROMがフラッシュされます。日本語フォントやロケール、IMEなどは各自が自分で後から入れます。手順を始める前に、アンチウィルスソフトやファイアウォールは止めておいた方がいいと思います。また、下の手順はすべて管理者権限で行う必要があります。

  1. Goldcardを作成し、デバイスに挿入しておく
  2. 上でダウンロードしたファイルを適当なフォルダに解凍し、コマンドプロンプトを開き、ファイルを解凍したフォルダに移動する
  3. (PCにケーブルを使って外部メモリモードで接続して)解凍したファイルに含まれている’update.zip’をmicroSDカードのrootにコピー。このファイルの名前を変更してはいけない。(Goldcardを作ったときにコピーしておけばいいだけの気も…)
  4. Desireの電源を一旦切り、戻るボタンを押しながら電源を入れと、赤い四角に’FASTBOOT’と表示される画面になる。ここでデバイスをUSBでPCに接続する(PCがデバイスを認識するまで待つ)
  5. Windowsの場合、コマンドプロンプトで’step1-windows.bat’を入力(「’」は入力しない)し、エンターを押す。Macなら’./step1-mac.sh’、Linuxなら’./step1-linux.sh’
  6. ボリュームキー(カーソル移動)と電源ボタン(決定)を使い、’Bootloader’へ移動し、さらに‘RECOVERY’に移動する。
  7. デバイスが再起動し、黒画面に赤い△に!が表示されたら、ボリュームアップキーを押したままで電源ボタンを押し離す。
  8. デバイスはリカバリーモード(黒地に緑の文字のメニュー)になっている。リカバリーモードでは光学ポインタでカーソルの移動と決定を行う。まず、光学ポインタで’Wipe’(消去)へ移動し、ポインタを押して決定。data/facroty reset、cache、Dalvik-cacheなどをWipeする。Wipeしていいかと確認してくるので、ポインタを押してWipe。SDをWipeしてはダメ。ワイプし終えたら、ボリュームダウンキーでひとつ前のメニューに戻り、Apply sdcard:update.zip’を選び、ポインタを押す。フラッシュしていいかと確認してくるので、ポインタを押してフラッシュ開始。若干時間がかかるので、お茶でも飲んで待つ。フラッシュが終了したら、リブートしてroot化完了。Goldcardはもう必要ありませんから、いつも使うSDカードに入れ替えて、今後のためにGoldcardは保存しておきましょう。

※個人的なコメント
よく文鎮化の意味を間違えている人を見かけますが、文鎮化とは電源が入らないとか、電源は入るけどBootloaderに入れないという状態です。Rebootを繰り返すとか、Bootloaderから抜け出せないとか、HTCのロゴから先に進まないとかは、まだ文鎮化していない状態で、救いようがあります。本当に文鎮化したのであれば、メインボード交換の修理になると思います。

GoldcardはハックしたBootloaderを入れるために使うので、step1が終わった時点で不要なのは分かりますが、何故途中でGoldcardを取り外すのかは謎。私がroot化したときは、Goldcardを入れっぱなしだったような気がします。それに、HTCブランドじゃないX06HTとかT-Mobile版とかで、rootedupdate.zipをフラッシュするとき、Goldcard必要なんじゃないかな…?キャリアブランドのDesireでうまくいかない場合は、microSDを入れ替えずGoldcardを入れっぱなして試してみてください。

root化したX06HTは、リークしたX06HTのRUUをGoldcardを使ってフラッシュしなおしてunrootすれば、元の状態に戻せると思いますが、詳しくは自分で調べてください。

6 Responses to “HTC Desireのroot化の手順 (6/14編)”

  1. desire fun01 Says:

    無知な質問で申し訳ないのですが, root 権限を取得した後に完全に工場出荷時状態に元に戻すというのは不可能と理解してよろしいのでしょうか.
    失礼ですがご教授お願いします.

    • qtotter Says:

      上の手順の一番下のところにも書いたと思いますが、「工場出荷時状態に元に戻す」は不可能ではありません。

      Goldcardを使ってX06HTのRUUをフラッシュすれば、元に戻ると思います(が、保証はできません)。

      注意しなけれならないことは、Desireでは一度bootloaderのバージョンを上げてしまうと、下げることができないですし、bootloaderのバージョンの低いRUUがフラッシュできなくなります。

      例えば、バージョンが0.80より高いbootloaderが含まれる、Froyoの対応のHTC版Desire向けのRUUがHTCから出たりしたときに、Goldcardを使ってこれをフラッシュしてしまうと、bootloaderのバージョンが上がってしまうので、ソフトバンク版のX06HTのRUUがフラッシュができなくなり、二度と元に戻せなくなります。

      root化して、Goldcardを使って、いろいろなカスタムROMをフラッシュする分には元には戻せると思いますが、むやみやたらにGoldcardを使ってRUUをフラッシュするのは避けるべきだと思います。

      • desire fun01 Says:

        ご回答に心から感謝します.
        root 権限だけがほしくて検討していましたのでとても助かりました.
        ありがとうございます.

      • fun01 Says:

        追記のリーク情報及びunroot情報に感謝します。ありがとうございました。

  2. hiroyuki2580 Says:

    私はOrange限定のBlackのDesireをつかっているのですが、どうやってもroot化できません。
    まず黒地に緑のリカバリモードでなく黒地に青のリカバリモードになります。
    そのリカバリモードでは光学ポインタでなく、ボリュームキーでしか操作できません。
    さらにSDが勝手にマウント解除されてしまってフラッシュできません。
    どうすればよいでしょうか?

    • qtotter Says:

      ちょっとこの書き込みだけでは何ともコメントのしようがないですね…

      ゴールドカードがちゃんと作られているか?
      Bootloaderのバージョンは?
      SDカードはどこのメーカ?

      などもう少し具体的に書いていただけますか?

      ゴールドカードが正しく作られていれば、HTCのROMを焼けるので、HTCのROMを焼いてみれば、ゴールドカードが有効かどうかは確かめられます。

      Bootloaderのバージョンも上記の方法で確認できますよね?

      SDカードはたまに相性があるようですので、カードを変えてみるのも手です。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: